メールでのお問い合わせ  中古住宅 リノベーション 中古住宅 マンション リノベーション 資料請求
お問い合わせ 中古住宅 リノベーション電話でのお問い合わせはこちらから

【コラム】地球に正しい暮らし方 スウェーデンの環境保育

  • 投稿日:2015年 12月12日
  • テーマ: コラム

こんにちは!
環境循環型新築注文住宅・リノベーション
むくむくはうす神奈川の今井です。
むくむくはうすのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は環境コンサルタント ペオさんのコラム第2弾!
環境先進国スウェーデンのエコ事情をテーマに、
スウェーデンの保育園で実践されている環境教育についてご紹介します。

前回のコラムはこちら
【コラム】部屋が美しくなる「スウェーデン式のゴミ分別」でエコ賢く暮らそう!


環境コンサルタントのペオさんが教える! スウェーデンの環境保育

mmhrng1.jpg

みなさんは読み・書きができる前にゴミの分別を学ばなくてはならない社会を想像できますか?

スウェーデンでは、保育園から環境のことを学んでいます。


おやつ(例えば、りんご)を食べてから、
りんごの芯はコンポスト(※1)に入れます。

保育園の施設の外に育つりんごの木から落ちた葉っぱもコンポストに入れて、
最後に出来上がった土はりんごの木に「返す」ことができます。
(土は木の栄養になります)

mmhringo.jpg

この、とてもシンプルな教育のおかげで、
私たち人間にとって命の条件である「環境循環/自然循環」を学んでいます。

自然に返すことができる以上に(回復することができる以上に)取らない限り、
私たちはいつも安全に美味しい食べ物を得られます。



そしてもう一つの大事なことを学びます。
それは「自然の中に、ゴミはない。すべては資源だということ」

地球人として、日々の生活を少しずつ見直していきませんか?



mkmkhouse_p.png
むくむくはうすで実現した、ペオさんの「One Planet マンション


mmhpeo.jpg

(※1)コンポストって?


家庭から出る生ごみを各家庭で手軽に堆肥(たいひ)に再生できる容器のこと。

堆肥は家庭菜園や花壇などの土壌改良剤として活用できます。
mmhrng2.jpg

最近ではダンボールコンポストやミミズコンポストが注目されています。
また、ご家庭のコンポストの購入に補助金を出している地方自治体も多くあります。

(例えば神奈川県川崎市ではミミズコンポスト「キャノワーム」を購入すると、
約半額の補助金を受け取ることができます)

むくむくはうす神奈川では過去に、何台ものミミズコンポストをお客様のお家へお届けしました。

コンポストはご家庭の生ごみを栄養ある肥料に変えるだけでなく、
家族で楽しく「環境」や「エコな暮らし」を体感できるツールでもあります。

お子さまも一緒に、実体験として環境に正しい暮らし方を学んでみませんか?


むくむくはうすをもっと知りたい方へ

私たちむくむくはうすの"環境に正しい"家づくりへの思いがぎゅっと詰まったむくむくはうすの雑誌、
『エコで賢い家 One Planet House vol.1』が発売開始となりました。

ecodekashikoi.jpg

ひとりでも多くの方に、まずは「むくむくはうす」の存在を知っていただきたいと思っております。
そこで、皆さんのお手元に届けられるよう、
資料請求をいただいた方には発売記念で雑誌をプレゼントいたします。

雑誌のプレゼントをご希望の方は、
資料請求の際に「エコで賢い家希望!」とご記入くださいませ。


▼資料請求はこちらからどうぞ!
shiryouseikyuu.jpg

マンション自然素材リノベーションパック"むくの家"について知りたい!

むくむくはうすのマンション自然素材リノベーション 
"むくの家"についてもっと詳しく知りたい方は、
ぜひ下記のページもご覧ください。

<今なら期間限定 解禁フェアも開催中>
期間中にお問合せいただいた方限定で
無垢家具テーブル

造作壁面収納
オリジナル木製キッチン
などなど、むくむくはうす仕様の家具などをプレゼントいたします。
お気軽にご相談くださいませ。

▼詳しくはこちらをご覧ください。
muku-no-ie_side.jpg




▼初めての方はこちらをご覧ください。




他、ショールームやイベント情報もご覧ください。



【建築家紹介】建築家と建てる住まい ―「環境に正しい暮らし方」をデザインする


こんにちは。
環境循環型の新築注文住宅・リノベーション
むくむくはうす神奈川の今井です。
むくむくはうすのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は「建築家と建てる住まい」としてのこだわりと、
むくむくはうすの建築家 本多豊氏をご紹介いたします。


建築家と建てる住まい ―「環境に正しい暮らし方」をデザインする


私たちむくむくはうすのコンセプトは「一緒につくる楽しい家」。

私たちが目指しているのは、家を建てるだけではなく、
そこから新たに始まる暮らしや
未来へつなぐ住まい方を提案すること。

ただ単に"自然素材を使用すればいい"のではなく、
「環境に優しい」から「環境に正しい」自然素材での家づくりをご提案しています。

しかし、せっかくの環境に配慮した暮らしも、エコ=窮屈な生活では苦しくなってしまいます。

ずっとその場にいたくなるような心地よさはデザインから生まれます。
むくむくはうすでは建築家と建てる住まいとして
建築意匠性といった意味でのデザインはもちろん、
環境に正しい暮らし方もデザインするのが私たちのスタイルです。


mmh_hnd2.jpg




むくむくはうすの建築家紹介



建築家 本多豊   一級建築士

mmh_hnd.jpg
~自然と風土・光と風・春夏秋冬・四季を紡ぐ設計~
建築家 本多 豊 一級建築士
出身地:福岡県
四季の借景、自然を取り入れた住宅設計から、公共建築まで多岐にわたる設計を行っています

mmh_hnd3.jpg




  MESSAGE              

地域の環境、町並みに配慮した建築、
傷みにくく飽きのこない楽しい建築、
働く人にやさしい、機能的で安全な建築、
エネルギー負荷を最小限におさえて、
安定した温湿度環境をつくる建築、
有害物質の出ない材料でつくる建築など...

全国各地の博物館設計をして、
伝統建造物に学びながら考えてきました。
人のいる建築は、生活が基本、住まいも同じです。

地域・環境を大切にした、
楽しい家をお客様と一緒に考えたいと思います。

mmh_hnd1a.jpg





mmh_hndj1.jpg mmh_hndj2.jpg


 PROFILE                  
本多 豊  - yutaka honda -
一級建築士


■主な作品
【建築研究所アーキヴィジョン在籍中含む】
・仏教美術資料研究センター
(重文 活用部分回収)
・東大寺総合文化センター/東大寺ミュージアム
・文化財建造物保存技術協会ビル
・宝浄寺
・萩博物館
・東京文化財研究所
・相模原市立博物館
・奈良県新公会堂  他

受賞歴
【建築研究所アーキヴィジョン在籍中含む】
第48回建築業協会賞(BCS賞)
(萩博物館)
優秀木造施設審査 林野庁庁官賞
(萩博物館)
第42回建築業協会賞(東京文化財研究所)
第7回公共建築賞 優秀賞 (相模原市立博物館)
建設省営繕工事設計コンクール建設大臣賞
(東京文化財研究所)
第7回公共建設賞 優秀賞 他 (相模原市立博物館)
神奈川建築コンクール最優秀賞 (相模原市立博物館)

<平成8年~19年度実績 一部紹介>




むくむくはうすについてもっと知りたい!という方へ

私たちむくむくはうすの"環境に正しい"家づくりへの思いがぎゅっと詰まったむくむくはうすの雑誌、

『エコで賢い家 One Planet House vol.1』が発売開始となりました。

ecodekashikoi.jpgIMG_0055.JPG


ひとりでも多くの方に、まずは「むくむくはうす」の存在を知っていただきたいと思っております。
そこで、皆さんのお手元に届けられるよう、
資料請求をいただいた方には発売記念で雑誌をプレゼントいたします。

雑誌のプレゼントをご希望の方は、
資料請求の際に「エコで賢い家希望!」とご記入くださいませ。

▼資料請求はこちらからどうぞ!
shiryouseikyuu.jpg


<最新の現場見学会スケジュールをお知らせします>


12月19日に年内最後の現場見学会を開催いたします。
完全予約制となっておりますので、ご希望の方は下記のお申込みフォームより
お気軽にお申し込みくださいませ。

<むくむくはうすの自然素材リノベーション現場見学会>

■日時
2015年12月19日(土)
10:00~12:00
※こちらのイベントは定期的に開催しております。
今回の日程ではご都合が合わない方も、お気軽にご相談くださいませ。

■場所
川崎市、横浜市エリア
自然素材のリノベーションを行って1年以上経過したお宅
(会場や詳細等はご参加希望の方に別途後ご連絡いたします)
■ご予約について
こちらのイベントは完全予約制となっております。【定員5名】

■お申込み方法
下記のお申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
追ってスタッフより詳細のご連絡を差し上げます。



observation_06.jpg





マンション自然素材リノベーションパック"むくの家"について知りたい!

むくむくはうすのマンション自然素材リノベーション 
"むくの家"についてもっと詳しく知りたい方は、
ぜひ下記のページもご覧ください。

<今なら期間限定 解禁フェアも開催中>
期間中にお問合せいただいた方限定で
無垢家具テーブル

造作壁面収納
オリジナル木製キッチン
などなど、むくむくはうす仕様の家具などをプレゼントいたします。
お気軽にご相談くださいませ。

▼詳しくはこちらをご覧ください。
muku-no-ie_side.jpg




▼初めての方はこちらをご覧ください。




他、ショールームやイベント情報もご覧ください。



【コラム】部屋が美しくなる「スウェーデン式のゴミ分別」でエコ賢く暮らそう!

  • 投稿日:2015年 11月12日
  • テーマ: コラム

こんにちは!
環境循環型新築注文住宅・リノベーション
むくむくはうす神奈川の今井です。
むくむくはうすのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
今回は皆様に、今日から実践できるエコで賢い暮らしのポイントをご紹介します!


環境コンサルタントのペオさんが教える!部屋が美しくなる「スウェーデン式のゴミ分別」


むくむくはうすは「一緒につくる楽しい家」をコンセプトに、地球環境に配慮した循環型のエコライフを送ることで、
住宅のエネルギー消費を抑えながら経済的にも楽になる住まいづくりを行っています。

ここでご紹介したいのが、環境コンサルタントのペオ・エクベリ氏。
環境先進国スウェーデン出身で、NGO環境団体のリーダーでもあるペオさん。
彼が自宅リフォームを行った際にむくむくはうすの考え方に共感してくれて以来、
私たちむくむくはうすと一緒に日本初となる世界基準の環境循環型住宅
「One Planet House® プロジェクト」をすすめています。

mkmkhouse_p.png

むくむくはうすで実現した、ペオさんの「One Planet マンション


ペオさんご夫妻は2010年、中古マンションのリフォームを行い、"エコ"を計りました。
リフォームの目標は、日本の平均家庭と比べて、環境負担を少なくとも半分(50%)にすること。
そして、50%減らす、あるいは2倍効率UPの家づくりによって、地球1個分の範囲の中で達成しました。

今回は「エコで賢い暮らし」をまさにご自宅で実践しているペオさんから、
部屋が美しくなる「スウェーデン式のゴミ分別」を教えていただきます!


1か月のゴミはサッカーボール1個分!~エコで賢く暮らす、ゴミを減らす3つのポイント~

ゴミは嫌いですか? →私もです。
分別はめんどくさいと思いますか? →私もです

だからこそ、私と妻は「スウェーデン式の分別」を取り入れました。
今は楽々!しかも、年間で24時間も時間の節約ができます。

私と妻は月1回、サッカーボール1個分ずつぐらいのゴミしか捨てません。
それを聞いたら、びっくりする人がとっても多いです。

サッカーボール.jpg

でも実際は、スウェーデン全国の人口一人当たりの家庭ごみの平均排出量も同じぐらいです。


1か月のゴミがサッカーボール1個分で済む秘訣とは?

ヒントは「スウェーデン式のゴミ分別」の3つの考え方にありました!

ステップ1. 分別は店から始まる!

お店で買うものは「商品」であって、「包装紙」「レジ袋」ではありません。
新しいレジ袋をもらわない、過剰梱包は避ける、この簡単な作業によって、ゴミはびっくりするほど減ります。

放送なしの食品を最初から選べば、ゴミを家に持ち帰らないので分別も不要。簡単ですね。

スーパーでは果物を買うとき、何が欲しい? 商品 or レジ袋?
コーヒーショップでは? コーヒー or 使い捨てのカップ?
(コーヒーなら、レジで「マグカップでお願い」と伝えましょう!)。

もし近くに包装の少ない商品が見つからなければ、野菜や食品の宅配を頼みましょう。
包装があっという間に減りますよ!

ステップ2. 家では便利な分別システムを作る

キッチンのシンクの下にリサイクルやリユース専用の箱(手造りでOK)を設けると、分別が簡単になります。
スウェーデンでは一般的です。
シンクの下のドアを開けると、
「ガラス・空き缶・牛乳・ジュースパック・プラスチック・新聞」の箱が並んでいる為、
10秒でリサイクル箱へモノを入れられます。
(「ゴミ」というものは、残っているリサイクル・リユース不可能なものだけ。)

kitchen_p.jpg

しかもそのドアを閉めると、「ゴミ」は見えなくなる!
各部屋にはごみ箱は一切置いていません。これで、部屋も美しくなります。

ステップ3. スウェーデン式のゴミ分別のもう一つの利点:時間の節約!

私たちの場合(東京都内のマンション)、ゴミを捨てるのに毎回約5分かかるとします。
週に平均2,3回捨てに行けば、ゴミ捨てのために年間約10時間を使っていることになります!

私たちの場合は月に1回ぐらいしか捨てに行かないので、
年間合計1時間しか失いません。
(年間1日ほどの時間を節約できています)

その節約した時間には「ゴミを捨てること」よりもっと楽しいことができます!
本を読んだり、友達や子供と一緒に話したり、遊んだりなど。


むくむくはうすが提案する、サステナブルな家造り

いかがでしたか?
買い物の際には是非、「本当に欲しいものは商品?それとも袋?」の質問を

思い出してみてくださいね!
また、ペオさんが実践しているゴミを減らすための工夫には、
今回ご紹介していないもう一つのポイントがあるんです...!
その取り組みはまた、次の機会にご紹介しますね!

普段の生活から少し意識を変えてみると、ゴミを減らせる工夫や
資源を大切に使うための行動など、環境の為に私たちができることは多々あります。

前回の記事でも少しお話しましたが、
私たちが大切にしているのは、
環境循環型住宅の取り組みを通して「未来へつなぐ住まいづくり」をすること。
建てては壊し、大量の廃棄物を出し、さらに作る・建てるを繰り返す今
古き良き時代から受け継いだ暮らし方や、ものを大切にする心、
季節・自然からの恵みを上手に取り入れながら住みつなぐ家、
サステナブルな暮らしをご提供したいと考えています。

むくむくはうすをもっと知りたい方へ

私たちむくむくはうすの"環境に正しい"家づくりへの思いがぎゅっと詰まったむくむくはうすの雑誌、
『エコで賢い家 One Planet House vol.1』が発売開始となりました。

ecodekashikoi.jpg

ひとりでも多くの方に、まずは「むくむくはうす」の存在を知っていただきたいと思っております。
そこで、皆さんのお手元に届けられるよう、
資料請求をいただいた方には発売記念で雑誌をプレゼントいたします。

雑誌のプレゼントをご希望の方は、
資料請求の際に「エコで賢い家希望!」とご記入くださいませ。


▼資料請求はこちらからどうぞ!
shiryouseikyuu.jpg




▼初めての方はこちらをご覧ください。




他、ショールームやイベント情報もご覧ください。




  • はじめにお読みください 中古住宅 マンションリノベーション
むくむくはうす 家づくりを支える3つのこだわり
  • 中古住宅 マンションリノベーション むくむくはうす コミュニケーション&コミュニティ
  • 中古住宅 マンションリノベーション むくむくはうす 環境&健康
  • 中古住宅 マンションリノベーション 暮らしをデザインする家